What's New

6/9 鈴張神楽団のプロフィール動画を制作しました。

4/25 上演予定を追加しました。

2013/2/8 

ホームページ開設

戻り橋・前編(もどりばし・ぜんぺん)

 

 平安中期、酒呑童子という悪鬼が丹波の国・大江山に多くの手下を従えて立てこもり、都はもとより付近一帯の村里に出没し悪事の限りを尽くし、手下の茨木童子は老婆に化けて夜な夜な京の都・羅生門戻り橋に現れ、良民を悩ませていました。

 四天王の一人・渡辺綱は、時の武将・源頼光より鎮圧の命を受けて成敗に向かいますが、茨木童子の変幻自在の妖術に悩まされ、命が危うくなります。

 しかし、石清水八幡の御神告によって坂田金時が加勢し、格闘の末、茨木童子は左の腕を切り取られ酒呑童子とともに大江山へと逃げ帰るという物語です。